米が日・EUに車輸出制限検討か 追加関税 先送りの代わり

カテゴリ:国内

アメリカのトランプ大統領が、日本とEU(ヨーロッパ連合)に車の輸出制限を求める大統領令を検討していると報道。

ブルームバーグ通信は15日、トランプ大統領が、自動車に対する追加関税を先送りする代わりに、日本とEUにアメリカへ輸出する車の台数の制限を求める大統領令を検討していると報じた。

追加関税を発動するかの判断は、5月18日が期限だが、最大180日先送りし、その間に輸出制限の方策を講じるよう、求める内容だという。

今週中にも大統領令に署名する見通しだと伝えられていて、署名されれば、今後の日米貿易交渉に大きな影響を与えることになる。