小沢氏“強固な野党結集”を 衆参同日選視野に訴え

カテゴリ:国内

国民民主党に合流した小沢一郎衆議院議員は15日、衆参同日選挙を視野に、立憲民主党の枝野代表を中心とする強固な野党結集を訴えた。

馬淵澄夫元国交相「(小沢氏は)『単に候補者を1人にまとめるだけではだめだ』と。『全力で野党が結集しなければだめだ』と」

小沢氏は15日、2017年の衆議院選挙で落選した野党議員と馬淵元国交相らでつくる政治団体の勉強会に、講師として出席した。

その中で小沢氏は、衆参同日選挙を視野に、選挙対策の実務を統一した強固な野党協力が必要だとして、落選議員らも「声を上げるよう」促した。

小沢氏は、立憲民主党の枝野代表が「君子豹変(ひょうへん)するのを信じて待つ」とも述べた。