米財務長官 近く中国訪問 米中貿易交渉再開へ

カテゴリ:ワールド

米中の貿易摩擦がエスカレートする中、アメリカのムニューシン財務長官が、近く中国を訪問し、貿易交渉を再開する考えを明らかにした。

15日、アメリカ連邦議会の委員会に出席したムニューシン長官は、「中国と歴史的な合意に向かうと思ったが、最後でつまずいた」と述べたうえで、残った課題を協議するため、近く北京を訪問すると明らかにした。

これまでトランプ大統領は、6月下旬のG20(主要20カ国・地域)大阪サミットで習近平国家主席と会談する考えを示していることから、ムニューシン長官らによる次の米中閣僚級協議は、それより前に行われる見通し。

一方で、ムニューシン長官は委員会出席後、報道陣から中国と合意に至る自信があるかと質問された際、「期待はしているが、自信があるとは言えない」と述べている。