トランプ氏 ファーウェイ狙い? 一部の通信機器を使用禁止か

カテゴリ:ワールド

アメリカのトランプ大統領が、中国の通信機器大手「ファーウェイ」を念頭に、一部の企業の通信機器を使用することを禁じる大統領令に署名する見通しだと報じられた。

中国政府は、「国家権力の乱用だ」と、強く反発している。

ロイター通信は、複数のアメリカ当局者の話として、トランプ大統領が、安全保障上のリスクがある企業の通信機器をアメリカ企業が使用することを禁じる大統領令に署名する見通しだと報じた。

この大統領令は、「ファーウェイ」などが念頭に置かれたもので、署名は今週中に行われるとしている。

この報道について、中国外務省の報道官は15日の定例記者会見で、「アメリカが国家権力を乱用し、手段を選ばず意図的に特定の中国企業をバッシングすることは、みっともないし公正でもない」と反発した。

報道官はさらに、「アメリカが安全問題を言い訳にして、理由もなく中国企業を攻撃することを取りやめるよう促す」と強調した。