クマ目撃で集団登下校 札幌市などの住宅地で...

カテゴリ:国内

住宅地の近くで相次ぐ、クマの目撃情報。

集団登下校が行われるなど、警戒が続いている。

21日深夜、北海道・札幌市清田区で撮影された動画。

道路を渡っているのは、体長1メートルほどのクマ。

この周辺では、21日夜から22日未明にかけて、6カ所でクマが目撃された。

大型商業施設から100メートルも離れてない位置でも、クマの目撃情報があった。

さらに、歩いた跡とみられるものが、くっきりと残されていた。

午前0時すぎには、隣接する北広島市の大型商業施設の駐車場でも目撃され、警察がパトカーで追いかけたところ、クマは、札幌市側にある森の方に逃げたという。

児童の登校を見守る人は「クマが出たっていうので、『えー、クマ』って」、「お子さんは、気をつけないといけない」などと話した。

周辺は住宅街で、近くの小学校では22日、集団で登下校。

警察は、周辺をパトロールするなどして警戒を続けている。

(北海道文化放送)