大麻クッキーで搬送 筑波大の院生ら停学

カテゴリ:国内

筑波大学の大学院生2人が、大麻入りのクッキーを食べたとして、停学処分を受けた。

2人は2018年7月、大麻入りのクッキーを食べ、1人が体調不良を訴えて病院に運ばれた。

医師が不審に思い、薬物検査を行ったところ、大麻の陽性反応が出たという。