【速報】茂木氏「いい意見交換できた」 日米貿易交渉 初日は?

カテゴリ:ワールド

日本とアメリカの新たな貿易交渉の初協議が、16日午前に終了した。

茂木経済再生相とライトハイザー通商代表の1回目の協議の詳細が、FNNの取材でわかった。

茂木経済再生相は、「1対1の協議で、率直な非常にいい意見交換ができた」と述べた。

政府関係者によると、協議の大半は、茂木経済再生相が日本の立場を説明し、ライトハイザー氏はメモを取りながら、真剣に聞き入っていたという。

また、牛肉やチーズなどのほか、日本車への関税の扱いなど、「ほとんどのテーマは議論した」という。

さらに、物品以外のサービス分野について、当面の交渉対象にしないことも確認したという。

政府関係者は、「ライトハイザー氏から、強硬的な要求は一切なかった。交渉が決裂することはない」と、初協議は成功だったとの認識を示している。

6月のG20大阪サミットを1つのめどに、協議を加速させていく方針。