ナイフで刺され父親死亡 24歳長男を逮捕「殺すつもりで」

カテゴリ:国内

奈良・生駒市で14日夜、父親を刃物で刺して殺害しようとした疑いで、24歳の長男が逮捕された。

父親はその後、死亡した。

14日午後8時ごろ、生駒市の住宅で、生駒市職員・塩崎充良さん(53)が、1階のリビングで血を流して倒れているのが見つかった。

警察は、「お父さんを殺した」と通報してきた、長男・広大(こうだい)容疑者(24)を殺人未遂の疑いで緊急逮捕。

その後、充良さんは、病院で死亡が確認された。

充良さんは、背中と腹をサバイバルナイフで3カ所刺されていて、広大容疑者は、「父を殺すつもりで刺しました」と容疑を認めている。

警察は、容疑を殺人に切り替え、動機を調べている。

(関西テレビ)