平愛梨が出産後初 子育て秘話語る   「ご飯はオレが…」長友選手のパパぶりは?

  • 長友佑都選手の妻・平愛梨さんが出産後初めて公の場に
  • 子供のご飯は「オレがあげるよ~」  めざましテレビのインタビューに長友選手の子育てぶりを明かす 
  • 子供ができて「もう一人じゃない  一緒にどこにでも行ける」

平愛梨 出産後初の公の場

女優でサッカー日本代表の長友佑都選手の妻・平愛梨(30)さんが1月24日、東京・麹町で不動産会社の新会社設立イベントに出席。出産後初めての公の場となった。

夫・長友選手の仕事で海外生活をしている愛梨さん。
住みたいところは?と聞かれると…

平愛梨:
(長友選手が)移籍がある可能性もあるので、今後は主人が行くところが私の都となるかなと思っています。はい、すみません…。

長友選手の子育てぶり語る

妻の顔をのぞかせた愛梨さんだが、さらに「めざましテレビ」のインタビューで、長友選手の子育てぶりを明かした。

平愛梨:
もう笑顔で「ただいま!」って言って、すぐに子供を抱っこしてくれて、私がご飯をあげようかなっていう時も、子供が食べている姿がかわいいから「オレがあげるよ」って…、一緒にいる時は基本的にご飯をあげてくれます。

さらに長友選手は…

平愛梨:
「オレがお風呂に入れるよ」とか率先してい言ってくれるので、私からしたら「えっ、いいの?ラッキー」っていう感じです。

子供と一緒にどこへでも…

そして愛梨さんは、子供と過ごすことで成長したことがあるという。

平愛梨:
私が一人で「いいよ、スーパー行ってくるよ」とか言うと、(長友選手から)「えっ、一人で行けるの?」と言われて、「行けるよ~」みたいな。もう一人じゃないというか、子供ができたことによって、もう一人じゃなくて、(子供が)ここにいると思ったら一緒にどこでも行けるようになりました。

(「めざましテレビ」1月25日放送より)

めざましテレビの他の記事