「鼻血出ちゃったの」 寺田心くん 最優秀主演男優賞作品であいさつ

カテゴリ:芸能スポーツ

2018年12月、イタリアのミラノ国際映画祭に出品された映画「ばあばは、だいじょうぶ」で最優秀主演男優賞を受賞した寺田心君(10)が、4日午後、舞台あいさつに登場した。

冨士眞奈美さん「撮影の時にね、朝、お化粧室にやってきて、わたしにね、『ちょっとお話があるんですけど』って言うのね、だから、『なあに?』って言ったら、『撮影が終わって、よそでお会いしても“ばあば”って言っていいですか?』って言うの。かわいいでしょ」

この映画は、認知症になってしまった大好きなおばあちゃんの姿を、心君演じる小学生の男の子の視点で描いた作品。

ミラノ国際映画祭で、わずか10歳の心君が史上最年少でトロフィーを手にし、大人への階段を1歩上ったのだが、4日は...

冨士眞奈美さん「この人、緊張して、さっき鼻血が出ちゃったの」

監督「それは言わないでって言っとけばよかったな。きょうは出ないうちに終わろうな」