“元祖”スーパー銭湯が大幅リニューアル…“超”スーパー銭湯は世界の“癒し”が大集合!

カテゴリ:地域

  • 名古屋にある“元祖”スーパー銭湯が全面リニューアル!
  • 絶景露天風呂、岩盤浴、漫画にグルメ…“元祖”は家族で1日過ごせる施設に変貌!
  • 全面リニューアルには“元祖”のプライドが随所に!世界中の“癒しが大集合”

絶景の露天風呂はシンガポールの“あのプール”をイメージ!

10年ぶりにリニューアルしたスーパー銭湯の“元祖”「竜泉寺の湯」 名古屋・守山区

全国のスーパー銭湯の“元祖”が実は名古屋市守山区にある「竜泉寺の湯」だ。平成2年にそれまで別料金だった銭湯とサウナをセットにして、全国で初めて「スーパー銭湯」と初めて名乗ったのが竜泉寺の湯だと言われている。
そしてもうひとつ、ブームになっている炭酸泉も2000年に竜泉寺の湯が初めて導入したという。平成の最初にできた“スーパー銭湯”のパイオニアは、平成最後の冬に大きくリニューアルした。

竜泉寺の湯は12月27日にリニューアルオープンし、名称も「天空SPA HILLS 竜泉寺の湯」へ。半年かけて全面改装し、広さは以前の1.5倍に。高級和風旅館をイメージした内装に改装した。

内装は高級和風旅館をイメージ

ポイントのひとつが「名物の露天風呂」。リニューアルで楽しめるようになったのが、“絶景”だ。創業当時は、外から見えないよう植木とすりガラスが設置されていて、湯船から景色を見ることができず、10年前に一度リニューアルしたときも、柵は残ったまま。湯船から景色を楽しむことができなかった。

創業当時の露天風呂 景色は楽しめなかった
10年前にリニューアルするも…やはり景色は楽しめず

しかし今回のリニューアルで、柵が全て取り払われ、湯船に浸かりながら景色が眺められるように。天然温泉にゆったり浸かりながら、眼下に広がる街並みを一望できる。天気がよければ御嶽山も見える。

長年の思いが結実!露天風呂から絶景が楽しめるように…

ちなみにこのつくりは、シンガポールの有名なプール、ホテル・マリーナベイサンズの「インフィニティプール」をイメージしたという。

竜泉寺の湯 松永尚忠さん:
この露天風呂は名古屋の温浴施設の中で一番高台にありまして、『名古屋の別天地』と謳っていたんですけど、壁があったためにお風呂に入った状態で景色が見えなかったんですね。それが僕も非常に気になっていまして、本当の別天地をつくるために今回改修しました」

2度のリニューアルでついに“究極の別天地”が完成。しかしこの露天風呂の魅力はこれだけではない。夜になると眼下に広がるのは全く違う景色だ。浴槽内にLEDが設置されていて、7色に点滅する。水面が揺れる様子はまるでホタルのようだ。

夜は“別世界”で眼下の街並みを…1日の疲れを癒してくれそうだ

そして、湯船の向こうには夜景の輝きが続く…。昼間とは全く違い、ロマンチックな雰囲気を楽しませてくれる。さらに全体を間接照明で照らし、幻想的な空間に。まさに非日常だ。

LEDを使った間接照明が幻想的な空間を演出

愛知県で一番大きな炭酸泉の浴槽

絶景風呂以外にも様々な露天風呂があるのが「竜泉寺の湯」の湯の魅力、泡が体に心地よい刺激を与えてくれる「あぶくの湯」。細かな気泡で肌触りがいい「シルクの湯」、信楽焼の大きな壷に入る「美泡(びほう)の壷」など、7種類。

内湯も充実、6つの浴槽がありますが、特に大きく変わったのが炭酸泉だ。竜泉寺の炭酸泉といえば…。

竜泉寺の湯 松永尚忠さん:
2000年に全国で初めて導入したのが当店で、ちょっとぬるめのお湯なので入る方が長時間入るんですね。だからなかなか空かないので、浴槽を大きくして、露天風呂にも大きな炭酸泉をつけて、愛知県で一番大きな炭酸泉の浴槽をつくりました

まさに炭酸泉の元祖としてのプライドをかけたリニューアル、炭酸泉の浴槽を大きくした。

そして、館内も至るところでリニューアル。 新しくできた「フォレストヴィラ」は、中学生以上限定の有料休憩エリアがあり、入浴料にプラス500円すればマンガ・本・雑誌、合わせておよそ1万冊が読み放題で時間も無制限。

“岩塩”で囲まれた岩盤浴も…

短時間で大量の汗が出る「汗蒸幕」

岩盤浴も充実させた。韓国式サウナ「汗蒸幕(ハンジュンマク)」は室内温度およそ90度。短時間で汗ビッショリになるのが特徴だ。

温熱療法にも使われるゲルマニウムを敷き詰めた岩盤浴「アロマゲルマ&ビューティー」は、温度が50度ぐらいで、長い時間かけじっくり汗をかいてデトックスできそうだ。

レンガのように見える岩塩で囲まれた「アロマソルト」では、天然ミネラルたっぷりの岩塩で体が芯から温まる。

また、ヨーロッパでよく知られる塩分を含んだ蒸気で満たした部屋「アロマザルツ」は女性限定。ほかにも床暖房の部屋「アロマオンドル」や、クールダウン専用の部屋「アロマクールダウン」もあり、ゆったりくつろぐことができる。

さまざまな種類の岩盤浴を楽しむことができる

館内には、子供がもちろん楽しめるスペースも。キッズスペースやゲームコーナーがあり、おじいちゃんおばあちゃんに頼んで、夫婦で岩盤浴を楽しむ間に子どもと遊んで待ってもらっては?

食事メニューも倍増!人気のカレーうどん

グルメも今回のリニューアルで充実。メニューは100種類以上と倍増し、ジャンルもさまざま。の人気メニューは、「和食」がスッキリした辛さが後を引くカレーうどん。「和定食」は、“うちたて・ゆでたて”の自家製そば3種盛。「中華」は、野菜たっぷり広東麺、「韓国料理」は寒い時期にあったまるスンドゥブだ。

寒い時期に嬉しい韓国料理 スンドゥブ

リニューアルした「竜泉寺の湯」にぜひ一度訪れて、スーパー銭湯“元祖”の底力を楽しんでほしい。

(東海テレビ)

FNNピックアップの他の記事