愛之助ときゃりーぱみゅぱみゅが京都・南座で「歌舞いてます!」

カテゴリ:芸能スポーツ

「話題.com」。

歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんが、日本最古の劇場でライブ。

片岡愛之助さんから、歌舞伎を指南。

きゃりーぱみゅぱみゅさん「中はパンツとシャツで“和と洋の融合”みたいな感じで」

片岡愛之助さん「“歌舞いて”ますね」

きゃりーぱみゅぱみゅさん「“歌舞いて”ますか?」

平成最後となる4月30日。

400年という日本最古の歴史を持つ劇場、京都・南座で歌舞伎とコラボしたスペシャルライブを行う、きゃりーぱみゅぱみゅさんと、歌舞伎俳優の片岡愛之助さんが26日、会見に登場した。

愛之助さんにとって、京都・南座は特別な場所のようで。

片岡愛之助さん「私今、愛之助という名前なんですけど、前名が片岡千代丸と申しまして、その千代丸を披露させていただいたのが、南座なんですよ。ですから歌舞伎役者として産声を上げたのが南座なので、本当に思い入れの深い劇場でございます」

愛之助さんは、今回、映像と音楽が融合した「京都ミライマツリ」の中で、史上初のAR歌舞伎に石川五右衛門役で映像出演。

一方のきゃりーさんは、歌舞伎とコラボしたスペシャルライブに出演。

きゃりーさんが愛之助さんにアドバイスを求めると。

きゃりーぱみゅぱみゅさん「歌舞伎っぽいダンスとか取り入れたいなって、ポーズとか。なんかありますかね?」

片岡愛之助さん「見得(みえ)とかですか? 見得とかいいんじゃないですか?」

きゃりーぱみゅぱみゅさん「ぜひ教えていただきたいです」

片岡愛之助さん「では背中合わせで、こんな感じで」