米中が北朝鮮問題で協議か ビーガン代表が北京入り

カテゴリ:ワールド

アメリカのビーガン北朝鮮担当特別代表が中国を訪問。

米朝首脳会談での決裂を受け、今後の対応について協議するものとみられる。

北京を訪れているビーガン特別代表は25日、現地のアメリカ大使らと意見交換したとみられる。

26日にも、中国の孔鉉佑外務次官らと、今後の北朝鮮への対応について協議する見通し。

ビーガン特別代表は、米朝首脳会談の決裂後も交渉継続を目指すトランプ政権の意思を伝える一方、中国に国連制裁の履行を継続するよう、求めるものとみられる。