“北”の追加制裁「取り消す」 トランプ氏ツイッターで

カテゴリ:ワールド

アメリカのトランプ大統領は、財務省がこのほど発表した北朝鮮関連の追加制裁措置を取り消すと表明した。

トランプ大統領は22日、「アメリカ財務省はきょう、これまでの対北朝鮮制裁に大規模な措置を追加すると発表した」、「こうした追加制裁を取り消すよう命じた」とツイッターで明らかにした。

現時点ではどの制裁を指しているかはわからないが、財務省は、前の日に北朝鮮の制裁逃れを支援したとして、中国企業2社を制裁対象に指定している。

これは、事実上決裂した2月の米朝首脳会談後初めての北朝鮮関連の制裁措置だが、ホワイトハウスの報道官は、「トランプ大統領は金正恩(キム・ジョンウン)委員長のことが好きで、制裁は必要ないと判断している」とコメントしている。

政府が発表した措置を大統領が覆すのは異例で、地元メディアは、「トランプ大統領が混乱を招いている」などと批判的に報じている。