「完璧な演技すれば」 浅田真央選手以来の優勝目指し、紀平選手ら意気込み

カテゴリ:芸能スポーツ

20日に開幕する世界フィギュアスケート選手権を前に、女子の紀平梨花、宮原知子、坂本花織の3選手が記者会見に出席、大会への意気込みを語った。

【発言要旨】

(Q. 優勝すれば2014年の浅田真央選手以来となるが、意識しているか?)

坂本:

表彰台の一番高いところを目指しているが、まずは自分のやるべきることをしっかりやれば結果がついてくる。

まずはショートフリーもしっかり揃えられるように、考えてやりたい。

宮原:

もちろん順位も、表彰台に乗りたい気持ちもないことはないが、今は自分がやってきたことをしっかり本番でやることしか考えていない。順位や結果は全く考えていない。

紀平:

ショートとフリーでしっかり完璧な演技をすれば、優勝も見えてくると思うので、ショートもフリーもノーミスで揃えることだけを考えてやっていきたい。