「働く男の長靴が好き」 長靴ばかり盗んだ男を逮捕

カテゴリ:国内

東京・足立区の鶏肉加工店に盗みに入った男が逮捕された。

男が盗んだのは、作業員の白い長靴で、犯行の一部始終を防犯カメラがとらえていた。

15日午前4時すぎ、誰もいない事務所に覆面姿の男が現れた。

男は、げた箱から長靴を手に取り、物色したあと、長靴を抱えて出て行った。

逮捕された、神尾寛幸容疑者(53)は、足立区花畑にある鶏肉加工店の事務所から、白い長靴2足を盗んだ疑いが持たれている。

この事務所では、これまでに同様の手口で、8回長靴が盗まれており、警戒していた警視庁の捜査員が、事務所から出てきた神尾容疑者を逮捕した。

従業員の男性は、「男女のものを必ず1足ずつ持っていく」と話した。

神尾容疑者は、「盗んだ長靴を仕事に使うつもりだった」と容疑を認めている。