退位前最後の地方訪問 両陛下 伊勢神宮参拝へ

カテゴリ:国内

天皇皇后両陛下は、伊勢神宮を参拝するため、4月17日から3日間の日程で三重県を訪問されることになった。

宮内庁によると、陛下の退位を4月末に控え、両陛下は4月17日に伊勢に入り、18日に伊勢神宮の内宮と外宮を参拝されるという。

今回の参拝には、皇位のしるしとして、歴代天皇に受け継がれてきた「三種の神器」のうち、「剣璽(けんじ)」と呼ばれる剣と勾玉(まがたま)が持参される。

「剣璽」が皇居外に持ち出されるのは、2014年の式年遷宮にともなう参拝以来、5年ぶり。

両陛下にとって、今回が在位中最後の地方訪問となる見通しで、19日に帰京の予定。