FB社 最高製品責任者が退社 背景に情報流出問題か

カテゴリ:ワールド

世界最大のSNS・フェイスブック社の最高製品責任者が、退社することが明らかになった。

フェイスブックや傘下のインスタグラムなどの最高製品責任者、クリス・コックス氏が14日に退社することが発表された。

フェイスブック社では、外部の会社にユーザー情報へのアクセスを認めていたことが問題となった。

このため、地元有力紙は「退任の背景には、情報流出問題があるのでは」と報じている。

一方、フェイスブック社は、日本時間14日未明から世界的におよそ24時間続いた機能障害について、「サーバーの設定変更の最中に発生した」と説明し、謝罪している。