自宅から「上履き300足」4回目の逮捕 男は容疑否認

カテゴリ:国内

各地の小学校に忍び込み上履きを盗んだ疑いで38歳の男が逮捕され、自宅からおよそ300足の上履きが押収された。

窃盗などの疑いで逮捕された、光沢昇聴(のりあき)容疑者(38)は、2018年12月、鹿児島、山口、静岡の各県にある小学校に忍び込み、あわせて29足の上履きを盗んだ疑いが持たれている。

光沢容疑者はこれまでにも、千葉県や大阪府の幼稚園などから上履きを盗んだ疑いで3回逮捕されていて、今回が4回目の逮捕になる。

光沢容疑者の自宅からは、およそ300足の上履きが押収され、警察は余罪についても調べているが、光沢容疑者は逮捕容疑を否認しているという。