英議会「EU離脱延期」採決へ 「合意なき」回避受け

カテゴリ:ワールド

イギリス議会は、3月末に迫ったEU(ヨーロッパ連合)からの離脱期日の延期について、賛否を問う採決をまもなく行う。

メイ首相は、政府の離脱案が20日までに議会で承認されれば、EU離脱の期日を6月30日まで延期する、動議案を採決にかける。

現在、議会では、採決に向けての討議が行われているが、動議案は可決される可能性が高いとみられている。

可決された場合、3月21日と22日にベルギーで開かれるEU首脳会議で、EUが延期を受け入れるか判断される。

最終的に延期が認められなければ、「合意なき離脱」に陥るリスクも依然残っており、予断を許さない状況。