駅丸ごと「キャプテン翼」 京成電鉄・四ツ木駅

フジテレビ カテゴリ:地域

駅が人気アニメに変身。そして、あのスターも。

京成電鉄・四ツ木駅一面に、突如現れたサッカー漫画「キャプテン翼」の登場人物たち。

主人公「大空翼」や、ライバルの「日向小次郎」。

また、階段には、名シーンの1つになっている「ツインシュート」も。

四ツ木駅がある東京・葛飾区が、キャプテン翼の原作者、高橋陽一さんの出身地であることから、この企画が実現した。

列車接近のメロディーには、アニメのエンディング曲「燃えてヒーロー」が使われるなど、ファンにはたまらない空間になっている。

4日のオープニングセレモニーには、自身も作品のファンであるヴィッセル神戸のイニエスタ選手も参加し、高橋さんから直筆のイラストが贈られた。