地下鉄運休 札幌市内は今 北海道胆振地方で地震

カテゴリ:国内

21日午後9時22分ごろ、北海道で最大震度6弱を観測する地震が発生。

気象庁は、引き続き、警戒を呼びかけている。

地震発生から2時間以上が経過した、21日午後11時50分現在の、札幌市のすすきの駅前。

終日運休ということが決まっている。

普段であれば終電前、多くの人で混雑する時刻だが、今、人の数はまばらとなっている。

駅にはタクシー乗り場があり、多くの人が並んでいた。

そこには、50人から60人ほどの人がいた。

1番前の人に話をうかがうと、だいたい1時間ぐらい待っているという。

タクシーは20分に1台来るか来ないかのため、帰宅を急ぐ人、帰宅難民の人が増えそう。

(北海道文化放送)