米中貿易協議 閣僚級の交渉始まる

カテゴリ:ワールド

交渉期限まで2週間。

「期限延長」も浮上する中、米中貿易協議は「閣僚級」の攻防がスタートした。

中国の劉鶴副首相は、14日午前、北京でアメリカ通商代表部のライトハイザー代表と、ムニューシン財務長官を出迎え、閣僚級協議が始まった。

協議は2日間にわたって開かれる予定で、香港紙は「あす、アメリカ代表団と習近平国家主席が会談する」と伝えている。

両国の間では、知的財産権などの分野で対立が続いていて、アメリカのブルームバーグは、「トランプ政権が、期限を60日間延期することを検討している」と報じた。

この報道について、中国の一部経済系メディアは「複数筋によると、これはフェイクニュースだ」と伝えている。