米朝会談向け調整本格化 ベトナム外相訪朝へ

カテゴリ:ワールド

米朝首脳2回目の会談に向け、調整が本格化する。

ベトナム外務省は11日、ファム・ビン・ミン副首相兼外相が北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相の招きで、12日から14日まで平壌(ピョンヤン)を訪問すると発表した。

2月27日と28日にハノイで行われる米朝首脳会談に関し、金正恩(キム・ジョンウン)委員長の宿泊先や警備などについて事前調整を進めるとみられる。

ベトナム側としては、北朝鮮側の宿泊費など費用を負担する前提で、ホテル確保などの調整に入っている。

また、ベトナム側は、金委員長の訪問を国賓待遇の公式訪問として受け入れることも検討している。