米中“次官級”協議はじまる 3月1日“交渉期限”

カテゴリ:ワールド

アメリカと中国は、貿易摩擦をめぐる交渉期限を3月1日に控え、11日から、次官級の協議を北京で行う。

アメリカ通商代表部のゲリッシュ次席代表らは、日本時間午前9時ごろ、協議に出席するため、宿泊先のホテルを出発し、一行はそのあと、中国商務省の建物に入った。

米中は、交渉期限の3月1日をにらんで協議を繰り返していて、14日からは、2日間の日程で、閣僚級の協議も予定している。

ただ、知的財産権の保護など、中国の構造改革をめぐって、双方の立場の隔たりは、依然大きいまま。