豚コレラ ふるさと納税にも影響 しゃぶしゃぶ返礼中止

カテゴリ:国内

5府県に感染が拡大し、7日朝も殺処分が進められている豚コレラだが、その影響は、ふるさと納税にも広がっている。

豚コレラの感染は6日、愛知・豊田市の養豚場で確認され、感染が広がっている5府県では、殺処分が進められている。

このうち滋賀県では、7日午前6時までに699頭、全頭の殺処分が完了したという。

また影響は、豚肉を返礼品としていた、ふるさと納税にも広がっている。

長野・宮田村では、駒ヶ岳の山麓で育った清流豚のしゃぶしゃぶ2kgセットと4kgセットをふるさと納税の返礼品としていたが、受付を一時中止にした。

現在、136件の申し込みがあるということで、村は対応に追われている。

長野・宮田村の小田切康彦村長は、「なんでこうなったかを丁寧にご説明して、代わりのものでよければ、個々で当たっている。ほかのものをお送りさせていただく」と話した。

感染が多く確認された愛知・豊田市や田原市では、現在も殺処分が続けられている。