「はやぶさ2」22日に着陸挑戦 小惑星「リュウグウ」へ

カテゴリ:テクノロジー

探査機「はやぶさ2」が、2月22日、小惑星への着陸にチャレンジすることが決まった。

JAXA(宇宙航空研究開発機構)によると、「はやぶさ2」は、2月22日午前8時ごろ、地球から、およそ3億km離れた小惑星「リュウグウ」への着陸に挑むという。

「はやぶさ2」は当初、2018年10月に着陸する計画だったが、「リュウグウ」の表面には大きな岩石が多数確認されたため延期し、安全に着陸できる場所を探していた。

着陸後、「はやぶさ2」は、地表面から試料を採取し、2019年11月以降、「リュウグウ」を離れる予定。