【速報】北朝鮮船か 青森沖で漂流 手を振り救助求める

カテゴリ:国内

海上保安庁によると、青森・深浦港の沖合で、北朝鮮のものとみられる漁船が漂流しているのが確認された。

船内には、漁師とみられる人がいるという。

深浦港の沖合の情報カメラが撮影している、13日午前11時50分現在の映像。

海上保安庁の船の近く、画面左側に黒い点のように映っているのが、北朝鮮の漁船とみられる小さな船。

海上保安庁によると、この船は北朝鮮の漁船とみられていて、漂流しているところを発見され、船には漁師とみられる人が乗っていて、手を振るなどして救助を求めたという。

現在、船を港にえい航するかどうか検討しているという。