【速報】“凄惨DV・使い込み”報道で会見…「トラブルは事実」純烈の友井氏芸能界引退へ

カテゴリ:国内

2007年にデビューし、2018年、念願の紅白出場も果たしたスーパー銭湯アイドル「純烈」のコーラスと振り付けを担当する友井雄亮さん(38)が、複数の女性と暴力や金銭などをめぐってトラブルを起こしていたと一部で報道されたことを受け、渦中のメンバー友井雄亮さんが11日夕方、緊急会見を行った。

友井さんは、会見の冒頭「この度、傷つけてしまった女性の方々、およびご家族の方々に深くおわび申し上げます」と話し、頭を下げ謝罪。

そのうえで、「今回の週刊誌に書かれている女性とのトラブルは、事実でございます」と述べた。

さらに友井さんは、「これまでの自分の生き方や考え方、どこかでずるかった自分、甘さが、今回の結果を招いてしまったんだと痛感しています」と話し、「償いながら生きていく」と強調。

また、「純烈としてのスローガンに反する行動をしてしまったので、僕は事務所を脱退し、芸能界から身を引きます。引退します」と述べ、芸能界を引退する意向を表明した。