主犯格の男 日本へ 積水ハウス地面師事件

カテゴリ:国内

積水ハウスが63億円をだまし取られた地面師事件で、逃亡先のフィリピンで拘束された主犯格の男が、現地の入管施設からマニラの空港に移された。

日本に帰国次第、逮捕される方針。

地面師グループ主犯格のカミンスカス操容疑者(59)は、積水ハウスとの土地取引を主導し、63億円をだまし取ったとみられているが、カミンスカス容疑者は、フィリピンに逃亡し、2018年12月19日、現地当局に拘束された。

警視庁は、カミンスカス容疑者を日本に移送し、逮捕する方針。