雅子さま 風邪で発熱

カテゴリ:国内

皇太子妃雅子さまは、発熱をともなう風邪の症状のため、11日、皇居で行われる新年の宮中行事への出席を取りやめられることになった。

 

宮内庁によると、雅子さまは、37度台前半の微熱をともなう風邪の症状があり、11日、天皇皇后両陛下や皇族方などが、学問の第一人者から講義を受けられる「講書始(こうしょはじめ)の儀」への出席を取りやめられるという。

雅子さまは2018年、この行事に15年ぶりに出席していて、今回の取りやめを大変残念に思われているという。