新型はしご車 初披露 車いすが収容可能に

カテゴリ:国内

東京消防庁の出初め式で、新型のはしご車が初めて披露された。

新しいはしご車は、バスケット部分を大型化して、車いすが収容可能で、東京パラリンピックを見据え、障害のある人たちなどが、車いすのまま避難することができるようになっている。

そのほかにも、会場ではオリンピックを意識した取り組みが披露された。