米・ボルトン補佐官「事前に把握」 ファーウェイ副会長逮捕

カテゴリ:ワールド

アメリカ政府高官は、中国通信機器大手「ファーウェイ」の孟副会長の逮捕を、事前に把握していたと述べた。

ボルトン大統領補佐官

「(大統領が事前に知っていたかは)わからないが、わたしは司法省から事前に知らされた」

ボルトン補佐官が6日、アメリカの公共ラジオ局のインタビューに答え、司法省から事前に逮捕の情報を得ていたことを明らかにした。

地元メディアは、孟氏がアメリカのイランに対する制裁に違反した疑いがあると伝えている。

一方、ロイター通信は6日、アメリカ政府高官の話として、アメリカが、孟氏拘束をカナダに要請していたことについて、トランプ大統領は、1日の米中首脳会談前に知らされていなかったと報じている。