道路に熱湯...1人死亡 23人ヤケド 暖房用の温水管が破裂

カテゴリ:ワールド

韓国・ソウル市近郊で、破裂した地下の温水管から熱湯が噴き出し、男性が死亡したほか、23人がやけどを負った。

ソウル市近郊の高陽(コヤン)市にある地下鉄の駅付近で、4日午後8時半すぎ、地下2.5メートルに埋められた暖房用の温水管が破裂した。

100度を超える熱湯が道路に噴き出し、乗用車で近くを通りかかった69歳の男性が車内で死亡しているのが見つかったほか、付近にいた23人がやけどを負った。

市民は、「靴からやけどした人が多かった。わたしも熱湯が入ってきて熱かった」と話した。

破裂の原因は、温水管の老朽化とみられている。

現場周辺の5日朝の最低気温は氷点下6.1度で、およそ2,800世帯が暖房を利用できない状態で一夜を明かした。