風疹感染者 拡大続く 11週連続100人超え

カテゴリ:国内

風疹の感染が拡大を続けている。

国立感染症研究所によると、11月18日までの1週間の感染者数は123人で、これで、2018年の感染者数は2,186人になった。

1週間の感染者数が100人を超えるのは11週連続で、主に首都圏を中心に、感染拡大が続いている。

東京都・千葉県・神奈川県の感染者だけで、全国の半数以上を占めていて、特に抗体を持っていない人が多い、30代から50代の男性の感染者が多いという。