ディーン・フジオカと井浦新がイベントでバトル!?ドラマの役作りで…

  • フジテレビ開局60周年特別ドラマの完成披露試写会
  • ディーン・フジオカさん、井浦新さんら登場
  • 井浦さんは役作り準備アピール、ディーンさんをチクり

フジテレビ開局60周年の特別ドラマ完成披露試写会

来年1月6日に放送するスペシャルドラマ「レ・ミゼラブル 終わりなき旅路」の完成披露試写会が25日、都内で行われ、ディーン・フジオカ(38)さん、井浦新(44)さんらキャスト6人が登壇した。

ディーン・吉沢 同じ人物演じるのに"初対面"

この作品は、フランスの文豪ヴィクトル・ユゴーの名作小説を、日本の平成30年間に置き換えて描く物語。
ディーンさんが演じるのは、過去に罪を犯し、別人になって生き抜いた男・馬場純。少年時代は吉沢亮(24)さんが演じる。

吉沢亮:
ディーンさんとお話する機会もなく撮影が始まり、すごくどうキャラを作ればいいか悩んだんですが…

ディーン・フジオカ:
きょう吉沢くんと初めましてだったんですけど、勝手に親近感というか、勝手に他人じゃないような気がしています、僕は。

役作りで井浦新がディーンをチクり 会場は笑いに…

一方、ディーンさん演じる馬場が犯した事件の被害者遺族で、彼を追い続ける刑事を演じるのが井浦新さん。
井浦さんは、自身の青年期を演じた清水尋也さんの撮影を見学し、役柄をバトンタッチするセレモニーも行ったと、完璧な関係性をアピール

そして、井浦さんがディーンさんをこうけん制した。

井浦新:
馬場純の関係性、そんなペラペラだったんだなと思って。
(役柄を渡す授与式はどんな?)しっかりと握手と抱擁をして『後はまかせてください』って…

ディーン・フジオカ:
じゃあ、握手と抱擁をしときましょうか?

ディーンさんと吉沢くんが握手と抱擁をすると、会場は笑いに包まれた。

(「めざましテレビ」12月26日放送より)

めざましテレビの他の記事