「ハイチュウ」 7.6万本を自主回収

カテゴリ:暮らし

「ハイチュウ」およそ7万6,000本を自主回収する。

森永製菓は、12粒入りの「ハイチュウ」のうち、「ストロベリー」およそ6万本と、「グレープ」およそ1万4,000本を自主回収すると発表した。

賞味期限が2019年8月となっている一部の商品で、包み紙がキャンディーに付着して、はがれない商品があるという。

キャンディーそのものの品質には問題ないが、森永製菓は、「品質管理体制のいっそうの強化に全力を挙げる」とコメントしている。