目指すは全階級金メダル 世界柔道選手権

カテゴリ:芸能スポーツ

20日、アゼルバイジャンで開幕する世界柔道選手権。

今大会を、東京オリンピックにつながる大事な大会と位置づける男子日本代表、井上康生監督(40)が「選手たち全てが金メダルを目指して闘っていく。それをしっかりと、われわれが信じて、後押しできるように全力で闘っていきたい」と抱負を語った。