急逝の翁長知事に黙とう 辺野古移設反対集会で

カテゴリ:国内

普天間基地の沖縄・名護市辺野古への移設計画に反対し、8月8日に亡くなった、翁長知事を追悼する大規模な集会が、那覇市で開かれている。

集会の冒頭では、翁長知事を追悼するために、黙とうがささげられた。

故・翁長知事の次男、雄治氏は、「父は生前、沖縄は試練の連続だと。しかし、一度も、うちなーんちゅ(沖縄県民)の誇りを捨てることなく戦い続けてきた」と話した。

沖縄県知事選挙は、9月末にも行われる見通しで、辺野古移設阻止を目指す「オール沖縄」側は、8月13日の告別式のあとに、候補者選考に入る見通し。

(沖縄テレビ)