キャサリン妃とメーガン妃「確執の噂」を英王室が否定…不仲説の理由は“女王のえこひいき”?

カテゴリ:ワールド

  • エリザベス女王はメーガン妃がお気に入り? 数々の“特別待遇”エピソード
  • 婚約中にエリザベス女王主催のクリスマスパーティーに王族以外で初参加
  • メーガン妃を「信用」する理由は? 英王室に詳しいジャーナリストが解説

「メーガン妃がキャサリン妃を泣かせる」

世界中が注目したヘンリー王子とメーガン妃のロイヤル・ウェディングから、早7カ月。

笑顔で写真に収まるロイヤルファミリーの姿は、まさに幸せな家族の象徴だ。
しかし、11月28日イギリスの大衆紙「ザ・サン」は、ある驚きの内容を報じた。

「メーガン妃がキャサリン妃を泣かせる」

英「ザ・サン」紙によると、結婚式直前の5月に行われたキャサリン妃の長女・シャーロット王女の衣装合わせで、メーガン妃がドレスを気に入らず、キャサリン妃のスタッフに厳しい注文をつけたのだという。
それを見かねたキャサリン妃がメーガン妃に注意し、涙を流す一幕もあったと報じられている。 

すると、この報道直後の11月30日、英王室が異例とも思える対応を行った。
「このような確執が起こったことはありません」とコメントを発表したのだ。

表情にも差が!? メーガン妃への数々の“特別待遇”

キャサリン妃とメーガン妃…2人の衝突の噂の真相は?

6日の「直撃LIVEグッデイ!」では、英王室に詳しいジャーナリスト多賀幹子さんに取材し、2人の噂について伺った。
 

多賀幹子さん(英王室に詳しいジャーナリスト):
エリザベス女王がメーガン妃をひいきしていると言っていいくらいかわいがっているんです。
それにキャサリン妃が嫉妬しているのではと言われています。

2人の妃とエリザベス女王との初めての公務写真を比べると、確かに女王の表情が違うように見て取れる。
さらに、エリザベス女王がメーガン妃をひいきしていると思われる衝撃理由をスタジオで紹介。


安藤優子:
いまVTRを見ながらすごく盛り上がりました(笑)
メーガンさんにとっては、キャサリン妃というのはいったいどういう立場にあたるんだろうという話をしていて…最終的に出たのは“小姑“みたいな感じかなと

スタジオ:
(笑)

木下康太郎フィールドキャスター:
さらに、エリザベス女王がメーガン妃をえこひいきしているのでは、という情報をこちらにまとめてみました。

木下康太郎
エリザベス女王主催のクリスマスパーティー、これまでは王族のみが参加していたんですが、ここに当時まだ婚約中だったメーガン妃が呼ばれたと、王族以外で初めて参加したということなんですね
ちなみにキャサリン妃がこのクリスマスパーティーに呼ばれたのは、結婚してから一年後です。
さらに挙式から1カ月で、エリザベス女王とメーガン妃は2人で公務に行って、王子さらにはキャサリン妃も乗ったことがないロイヤルトレインに乗せてもらったんです。

スタジオ:
えー、そうなんだ。

そして、極めつけの理由がコチラ…

メーガン妃をひいきする理由は…女王の愛犬?

木下康太郎
エリザベス女王がメーガン妃をひいきする理由には色々な憶測があるんですが、多賀さんによると、実はエリザベス女王とメーガン妃が初めて会った時に、女王の飼っているコーギーが尻尾を振りながらメーガン妃に近づいたそうなんです
このコーギー、実はヘンリー王子には激しく吠えていたそうで。
女王はこのコーギーが尻尾を振りながら近づいたことで、直観ですね、フィーリングで、メーガンさんを信用してしまったのではないかと…

長谷川聖子(メディアプロデューサー):
ちょっとわかる気がする~!

安藤優子:
ほら、ワールドカップの勝者を占うタコもいたじゃないですか。
尻尾振ってたからOKみたいな…違う?(笑)

スタジオ:

あはは(笑)

田村勇人弁護士:
そんなレベルかもしれないですね。

(「直撃LIVE!グッディ」12月6日放送分より)

グッディ!の他の記事