カセットボンベで爆発も アウトドアでご用心

カテゴリ:国内

アウトドア用品の誤った使用で事故が起きるおそれがあると、注意を呼びかけた。

ガスコンロで炭に火をおこす実験。

炭の熱でカセットボンベが爆発した。

NITE(製品評価技術基盤機構)によると、カートリッジ式のガスコンロやライターなどのアウトドア用品による事故は、2017年3月までの5年間で98件起きていて、1人が死亡、62人が重軽傷となっている。

ガスボンベやスプレーは、高温になると破裂するおそれがあり、NITEは、気温が高い日は特に注意してほしいと呼びかけている。