偽造カードでサギ 中国人逮捕「簡単に稼ぎたかった」

フジテレビ カテゴリ:地域

中国人グループによる偽造クレジットカード詐欺で、新たに逮捕。

中国人の劉天容疑者(25)は、2017年10月、神奈川・横浜市のショッピングモールで、偽造クレジットカードを使って腕時計2個、およそ22万5,000円分をだまし取った疑いが持たれている。

劉容疑者は、だまし取った商品を売って、売上金を中国人組織に渡し、報酬を得ていたとみられ、自宅からは、偽造カード数枚や製造機などが見つかっている。

劉容疑者は、「お金を簡単に稼ぎたかった」と容疑を認めている。

警視庁は、少なくとも20人以上の中国人による組織的犯罪とみて、全容解明を進めている。