デジタルアートの世界 東京・お台場

カテゴリ:国内

無数のランプが並ぶ空間。

人の動きに反応して、ランプの色が変わる。

床がトランポリンになっている空間では、ジャンプをすると、足元から宇宙空間が広がり、幻想的な世界になる。

花に囲まれた空間では、足跡をなぞるように花が咲き、手でなでると、花びらが散る。

21日に東京・お台場にオープンしたデジタルアートミュージアム、「エプソン チームラボ ボーダレス」。

およそ50の作品が広がっていて、目や耳だけでなく、全身で楽しむことができるという。