正恩氏、「安倍首相と会う用意ある」 モンゴルで日朝接触

国内

金正恩(キム・ジョンウン)委員長が、安倍首相との会談に応じる意向を示した。

12日にシンガポールで行われた米朝首脳会談で、北朝鮮の金正恩委員長が、「安倍首相と会う用意がある」と述べたことがわかった。

政府関係者によると、トランプ大統領が、拉致問題を提起した際に発言があったという。

一方、国際会議が開かれているモンゴルのウランバートルで14日、外務省アジア大洋州局の志水史雄参事官と、北朝鮮外務省軍縮平和研究所のキム・ヨングク所長が短時間、意見交換した。

志水氏が、日朝首脳会談の年内開催を目指す政府の方針を伝えた可能性もある。