猛スピードで激突し炎上 ドライバー「疲労が原因」 アメリカ

ワールド

アメリカで起きた激突事故。

その原因は、ドライバーの疲労だった。

アメリカ・フロリダ州の有料道路の料金所。

1台の車が、猛スピードで突っ込んできた。

その衝撃で、車に乗っていた1人が外の投げ出されてしまったが、料金所にいた人たちは、何が起きたのかわからない様子。

乗っていたほかの4人は、炎が上がる車の中から、自力で脱出した。

車に乗っていた5人は全員、病院で治療を受けて、すでに退院した。

運転手の疲労が原因で、スピードを落とさないまま料金所に突っ込んだという。