日大内田前監督 井上前コーチを「除名」処分

国内

5月29日午後9時すぎより、関東学生連盟の会見が行われ、悪質タックル問題に関する日大の監督らに対する処分が発表された。

【処分内容】

内田前監督 除名

井上前コーチ 除名

※連盟の理事会の承認を経たのち

森コーチ 資格剥奪(登録抹消)

日大フェニックス(チームとして) 2018年度シーズン終了まで公式試合の出場停止

ただし、チームとしての原因究明を行い再発防止策、チーム改善を連盟に提出し確認が取れ次第、出場停止は解除される。