“過去最強”倒し3階級制覇へ 井上尚弥

芸能スポーツ

プロデビューから15戦負けなし、3階級制覇に挑むボクシング・井上尚弥選手(25)が練習を公開した。

井上選手は「自分が過去戦ってきた選手の中で、一番強い選手だと思っているので、そこは自分も気を抜かずに、全力で挑みたいと思います」と話した。

スーパーフライ級から1つ上のバンタム級に転向し、王座奪取を目指す井上選手。

相手は、6度の防衛に成功しているジェイミー・マクドネル選手(32)。

身長差およそ13cm。

過去最強と警戒する王者に挑む。

井上選手は「(3階級制覇に向けての試合が近づいてきた。今の率直な気持ちは?)楽しみでしかないですね、今は。スーパーフライ級からバンタム級は、1.4kgしか変わらないですけど、最終調整、今の時期、気持ち的にも楽ですし、メンタル的な部分では、かなりうまくいってます」、「(どういったボクシングをしたいと考えている?)判定決着じゃなくて、しっかりとKOで勝つっていうイメージはしてますね」などと話した。