3分で作るシューティングゲーム!完結編(ちちんぷいぷいプログラミング第5回)

親子で学ぼう!プログラミング教育(毎週日曜あさ10時・全10回)

エンちゃん:
世界一プログラミングに詳しいゆるキャラ、エンちゃんです。

小池美由:
プログラミングアイドルを目指す、現状はただのアイドル…小池美由です。

エンちゃん:
一応今回でもう5回目なんですが、どうです?小池さん。

小池:

…まずまずです。

エンちゃん:
かなり怪しい答えですけど、今日もガンガンいきますよ。

小池:
テンポ速いですよね、この番組。


「敵をジグザグ」に移動させよう!

エンちゃん:
今日のテーマもシューティング。3回目です。

小池:
同じテーマで3回も!?


エンちゃん:
はい、じゃあmoonblock(ムーンブロック)を開いて。


エンちゃん:
今日は敵の動きを考えていきましょう。

小池:

確かに、ちょっと単調だったもんね。

エンちゃん:
そこで、敵に動きをつけてみたいと思います。
ビヘイビアから、「動き、ジグザグに移動」を持ってくると、こんな風になります。

小池:
おお~、ふらふらしてる~。

エンちゃん:
ジグザグ!


エンちゃん:
敵が攻撃してこないと面白くないので、プログラミングしてみましょう。

小池:
まずは、パペットを出して、アイコンを選択して…

エンちゃん:
ビヘイビアからアイコンブロックを持ってきて

小池:
たま選び…


エンちゃん:
動きがないとつまらないので、ビヘイビアでスピードと動きをつけてスピードを90、動きは一方向に移動で下向きにします。
敵の宇宙船から「たま」を撃ってくるように、リアクションから「パペットがタップされたとき」ブロックを持ってきて、「画面に現れたとき」に変更。
制御キットから「○○秒ごとに〇回実行」というブロックを入れて、今回は1秒に1回にしましょうか。
「たま」を出すにはどんなプログラミングが必要だったか、覚えてますか?

小池:
んー…、クローンかな。

エンちゃん:
すごい。パペットキットの中から「クローン」ブロックを持ってきて「敵のたま」を選択します。

小池:
私、さすが!では、Runっ♪


小池:
わー!今度は撃ってくる!
これは…結構難しいね。


敵の宇宙船に撃たれたら消えるようにする

エンちゃん:
今、自分の宇宙船は無敵状態なんで、撃たれたら消えるようにしましょう。
リアクションキットから「□□と当たったとき」ブロックを持ってきて、「敵のたま」と当たったときに変更。
リアクションで「音を鳴らす」を持ってきて、…もう、ゲームオーバーしちゃいましょう。

小池:
ええーー!きびしい!!

エンちゃん:
現実は厳しいもんです。


エンちゃん:
で、ゲームキットの中から「ゲームオーバー」ブロックを持ってきて、音も「ゲームオーバー」にしましょう。
さらに、敵と当たったら消えるように、リアクションから「消える」を持ってきます。
はい、やってみましょう。

小池:
よし!えーー!はやい!
死んだーーーーー!!

エンちゃん:
小池さん、下手すぎませんか?


エンちゃん:
ソースをクリックするとジャバスクリプトがでてきます。
かなり複雑なプログラムができてますね。

小池:
長い暗号…。

エンちゃん:
でもこれ今書いたやつなんですよ次回、これ書く練習しますからね。

小池:
えーーー!!

エンちゃん:
はいでは、お師匠さんの時間です。

 
【AIお師匠さんのためになる話と番組のフルバージョンは下記の動画をチェック!】

【第5回】ちちんぷいぷいプログラミング(4分)

次回#06のテーマは「重力」です。お楽しみに!

【第1回】私「プログラミングアイドルになります!」
【第2回】プログラミングとは「何を、どう動かしたいか」だけ
【第3回】3分で作る!シューティングゲーム
【第4回】テーマは「爆発」!シューティングゲームその2

ちちんぷいぷいプログラミングの他の記事