札幌市内で道路が隆起 液状化現象か 北海道で震度6強

カテゴリ:国内

震度6強の地震から2時間程が経過。
札幌市内では、道路のアスファルトが大きくへこみ、ところどころで道路から濁った水があふれている。
歩道と車道の間に20センチ程のすき間ができている。

付近には車が走っているが、大きく道路が波打っている為、速度を落としてゆっくり走っている。

午前5時過ぎ、気象庁が緊急会見を行い、地震が起きた地域では、家屋の倒壊や土砂災害の危険が高まっている為、身の安全をはかるように呼び掛けた。

気象庁によると、地震の発生は午前3時8分。
地震の規模はマグニチュード6.7。津波の心配はない。
1週間程度は、余震の危険性がある為、注意を呼びかけている。

【関連情報】
【最新情報更新中】北海道で震度6強 未明から現在まで何が起こったか
携帯各社が災害用伝言板を提供【北海道で震度6強】

北海道で震度7の他の記事