あなたはカリカリ派?モチモチ派?人気カレーパンの美味さの秘密に迫る

カテゴリ:話題

  • 全国120種類以上が集まった「カレーパン博覧会2018」
  • "ふわふわ"なカレーパンの秘密は「ご飯」
  • 会場では「カリカリ・サクサク派」が圧倒

東京・松坂屋上野店で開催された「カレーパン博覧会2018」。

8月4日から5日の2日間で約4000人もの"カレーパン好き"が訪れたこの「カレーパン博覧会2018」は、全国120種類以上のカレーパンが一堂に集まる世界最大の祭典。

120種類から選ばれた7つのカレーパン

120種類のカレーパンから、東日本と西日本からそれぞれ選ばれる「揚げカレーパン」と「焼きカレーパン」や「チーズカレーパン」「キーマカレーパン」など7つの部門で最高金賞が選ばれた。


午前11時にオープンした会場には、一斉にお客さんたちが動き出した。

入口でかごを持ち、1個、2個…とどんどんパンを入れていった男性は、「20個くらい買ったかと。店で選ぶというのもありますが、焼きカレーパンが好きなのでそれを中心に買っています」と話した。

"カレーパン好き"の人たちは、カレーパンに何を求めているのだろうか。

会場で話を聞いてみると、「お肉など具材が多いカレーパンが好き」や「カリカリですね」、「辛め」、「パンの中がふわっという生地が好き」というさまざまな声があがった。

「ふわふわ」「辛さ」で高評価のカレーパンの秘密

その中で、お客さんたちが求めていたのは「カリカリ」「ふわふわ」「辛さ」「具の量」など主に4つ。

そこで今回、最高金賞に選ばれた7つのカレーパンを4つのカテゴリーに分け、会場にいたお客さんたちの協力のもと、どんな味なのか5段階評価で決めてもらった。

まず、ふわふわ系の中で最も評価が高く、辛さでも一番評価が高かったカレーパンは神奈川・髙久製パンの「弦斎(げんさい)カレーパン」。


フワフワ度が星5点満点中4.25点、辛さ度も3.5点と最も高かった。

このカレーパンを手で割ってみると、弾力があり生地がふわふわ!

なぜこんなにもふわふわなのか、特別にその秘密をお店で見せてもらった。


生地にもちもちした食感を与えることと、カレーライスのようなパンを作るために、なんと生地と一緒に「ご飯」を練り込んでいた。

そうすることで、ふわふわ、モチモチ感を出しているという。


中には福神漬もしっかりと入っていて、ピリッとしたカレールーにふわっとした食感がマッチしている。

一番気になるのは「カリカリ・サクサク」なこと

続いて、具の量で一番評価が高かったのは、東日本焼きカレーパン部門の最高金賞を受賞した東京・サンジェルマンの「たっぷりビーフの焼きカレー」。


カレーの中にごろっとした牛肉がたくさん入り、食べごたえはバツグン!

株式会社サンジェルマン商品企画部・商品開発チームの福井宏晃さんは「牛肉は15ミリくらいのダイスカットにしています。カレーパンを食べたい人はカレー食べたいと思うのでたっぷり本当に包みました」と明かした。


今回、カレーパンを選ぶ基準でお客さんたちが一番気になっていたのは「カリカリ・サクサク」かという点。

取材した30人中9割の人がカリカリ・サクサク派と答えている。

そんなカリカリ度の評価が最も高かったのは、カリカリ度3.8点の西日本揚げカレーパン部門最高金賞の愛知・ベーカリーピカソの「牛肉ゴロゴロカレーパン」。


断面を見てみると、生地の厚さは約4ミリととっても薄い生地になっている。


他のカレーパンと比べてもその差は一目瞭然。

包丁で「牛肉ゴロゴロカレーパン」を切ってみると「カリカリカリ」という音が響くほど。

あなたのお気に入りのカレーパンは?

また、4つのカテゴリーにはランクインしなかった最高金賞に選ばれたパンも紹介。

チーズカレーパン部門の最高金賞は、北海道十勝産のモッツァレラチーズとカレーがあわさった極上の一品で、北海道・キタキツネのしっぽの「北海道十勝モッツァレラチーズカレーパン」。


キーマカレーパン部門の最高金賞は、正方形が特徴の東京・代官山シェ・リュイの「キーマカレーキューヴ」。


作り方は、210度のオーブンで焼き、形を整えたあと、パンのカリッとした食感を出すために揚げるというこだわり。

中身はピリッと辛めのキーマカレーにトロッとした半熟卵と濃厚な味わいになっている。


そして、西日本焼きカレーパン部門で2年連続で最高金賞に選ばれたのが、広島・ゆういちのパン屋Mushの「尾道砂ずりコリコリカレーぱん」。


バラエティ部門では、東京・自由学園 しののめ茶寮 パン工房の「キーマカツカレーパン」が選ばれている。


みなさんのお気に入りのカレーパンはありましたか?

東京では買えない地方のカレーパンもそろっていたことから、2日間の開催で約1万6000個ものカレーパンが売れたという。

(「めざましテレビ」『スゴ撮』8月6日放送分より)

めざましテレビの他の記事